忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語は、
バンダイから発売されたRPG。
主に任天堂ハードで多くの派生が発売された。
今回のレビューはファミコン版。
以下、ネタバレ注意です。
ちなみにアクシズの町の隠れんぼの謎についても書きます。

昨日ゲームショップから入荷の電話が来たので
片道1時間往復2時間かけて買いに行った。
なんでそんなに遠いゲームショップで?
それは小さな規模のゲームショップだけど
店員さんがガンダムに似ているから。
大きいゲームショップで注文した時入荷しているのに
電話連絡を忘れられたことがあった。

買ったゲームはネットで評判のガンダム検定DSスペシャル。
準1級のネット用テキストは何冊か持っているけど
見たときにはあまりの充実度に押し潰されたよ。
これできるのという感じ。
これ1冊で合格できるという言葉に嘘は無いという内容。
1ページ当たりの問題数が多い。

さてアクシズの町で隠れんぼしている子供達に話しかけると
突如として町全体が神隠しみたいな状態になるけど
そう言えば準1級の試験は早ければ来年の2月5日に受けたい。
勉強の進み具合にもよるけど
今から勉強を始めれば間に合うんじゃないかと思う。
早速勉強をしてみたけど2級とはレベルが違うね。
ナイトジオングとジャイアントジオングくらい違う。
やりがいあるよ。
ナイトセイラとやりたい。

今日も2時間歩いたけど今週は充実してるかな。
中間型睡眠薬を飲んだけど朝食後眠らずにすんだ。
午前はツタヤに行ってアニメのDVDを借りた。
とある科学のレールガンを3枚。
未視聴の作品を3話続けて見るなんて贅沢で楽しい。
漢字検定準1級の勉強もしている。
難しいけどやりがいはある。
1級を合格した人は凄いと思う。

午前中は朝食後眠ってしまい、
その後漢字検定準1級の勉強をした。
そういえばあと2か月で2級の試験だ。
準1級の勉強ばかりして2級の内容を
忘れるなんてことのないようにしたい。
どうしても準1級の勉強をしてしまう。
新しい知識を習得できるのが心地よいから。
まあそれなりに楽しくやっているよ。
でないとまた負のサイクルに入って精神を病むから。

自分はこれからどうなっていくんだろう?
不安でたまらない。苦しい。
自分にはガンタンクになりたいという夢というか
目標があるんだけど今のままじゃ叶いそうにないね。
本当に弱いゴブリンザクだよ。
自分でも呆れるくらい弱いジムヘンソンだよ。
苦しいこと辛いことから逃げる。
最低のブラックドラゴンだ。
HAHAHAHAHA!!
これを読んだ糞懐古厨は俺様を神と呼べ!
PR
ついさっき夕食で秋刀魚を食べていて、
これが美味しくて良かったんだけど
食事中に母親が俺の同級生を見かけたって話を振ってきた。
そいつは性格の悪いガチホモだったんだけど
食事中に汚物の話をするなって思った。

ガチホモの姉が近所でも有名なバツイチのろくでなしと
結婚して子供が出来たって流れで、
ガチホモと歩いてたんだと。
そんでそいつの家がゴミ屋敷状態ってことなんだが
(確かに外から破れたカーテンとかダンボールの山が見える)
ほんとどうでもいいよ。

わりと最近は調子良かったのにかなり気分が悪くなった。
うわぁマジ気持ち悪い。
ガチホモ死ねよ。

塩と胡椒



塩はあの時、ゲーム実況の価値をもっと軽視すべきだったのだ。
ぼーっと顔写真を見つめながら
塩は自分の愚行を責めた。
自分の生来の人の良さが憎い。

淫夢厨を鮮やかに倒した後、突然DVDが揺れた。
上空に突然怪物が現れて台風みたいに周囲の物を巻き上げだした。
塩は地面に伏せる。
しかし、胡椒は格好をつけてスカして立った状態のままだった。

いやな、もちろん俺も「危ないぞ」とか注意しようと思ったんだよ。
格好付けるのと命を大事にするのどっちが大事なのって。
それでもさ。
あの胡椒は俺の前でスカしてて人を見下したような
笑いを浮かべてたのよ。
あの目は腹立ったよなあ・・・

そりゃあTPOもわきまえずそんな事してたら、
なんかいきなり大きな石の塊が飛んできてて、
横殴りにされるのも必然の出来事だったんだよな。
しかも・・・その後はもうひどかった。

なんかあの怪物色々吸い込んでるみたいだから、
早く逃げないといけないのに、
胡椒はなかなか這いあがってこないどころか
「先に行くぞ!」って俺が走り出すと
「やっぱ待って!塩!」と来たもんだ。
「俺の屍を越えていけ」位の事言えないのかね。
俺別に最初から置いてこうなんて考えなかったじゃん。

状況はこうだ。
さっきあまりの哀れさからつい俺は
胡椒に手を差し伸べてしまったんだ。
隣人に手を差し伸べよとか言うけど
博愛主義者でもここまでできないだろう。

それなのに「・・・自分で上がれる」って言って
手取らなかったんスよ?
素直じゃなさすぎる。
場末のニコニコ動画の単発実況に
ぶちこんでやろうと思ってたけど、
あのコミュニケーション能力じゃ過疎実況になりかねない。
マイリス数はようやく2桁ってところだろう。
・・・やはり俺が一生保護するしかないのか。
くそっ!世間体さえ無かったら!

さすがに悪い想像しか浮かばなくて、
思わず上を仰ぎみた瞬間だった。
「でゅるわぁあああああぶるわっひゃ」
深夜に突然上がった謎の絶叫に戸惑う塩だったが、
その6分後に投稿された動画に全裸の胡椒が映し出されていた。

忍者カウンター

 

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 

カテゴリー

 

プロフィール

HN:
ミロ
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/09/23
自己紹介:
自分さえ死ねば家族も楽になるし、迷惑や不愉快になることもないのに。
(…と思っていた時期が俺にもありました)
どうしたら生きていたいという思考になるのか解らない。
日々ネガティブ。

 

P R

 

音ゲー